新製品発表がゾクゾク!!

新着情報
福岡でドローンの販売や講習を行っている、DJI認定ストア福岡博多の平山です。

今回は、先日発表となったRS2とRSC2、昨日の夜に発表されたPOCKET2についてご紹介いたします。

まずは、それぞれの販売日ですが、

RS2が10月末予定
RSC2が11月上旬予定
POCKET2が10月31日予定

と、なっております。
RONINの方はOM4(OSMO Mobile3の後継機)発表の時と同様、商品名が短縮化してますね。。
POCKET2もOSMOの名前を冠していません。
ドローンも後継が出るか全然わかりませんが、呼称が短くなっていってしまうんですかね?笑
販売している方からすると、ちょっと分かりにくい感がありますよね…いまだにOSMO Mobile4と呼称してる時ありますし、、、。

まずはRONINからですが、今回の後継機はどこが進化したかというと、まずはパワーが強くなりました。
各部のモーターパワーが強くなったことにより、動作も安定性が向上しますし、RONIN S、RONIN SCでは搭載できなかったカメラやアクセサリを装着していても可動できるようになり撮影の幅も広がるでしょう。

また、今までのRONINシリーズでは各部の設定などは専用のアプリケーションをインストールした端末が必要でしたが、RS2ではタッチパネル式の画面が付き、RSC2でも液晶がついているので、今撮りたいモードがどれになっているのかが可視ですぐ確認できるようになりました。
これは、ありがたいですね。

重量についても、RONIN Sの約1.84kgよりRS2が約1.48㎏と軽くもなっています。軽くはなりましたが、積載は3.6㎏より4.5㎏まで可能となりました。
RSC2とRONIN SCについては、重量(それぞれ約1.2kg)こそ変化が無いように見えますが、積載2㎏から3㎏にパワーアップしてます。

軽くて、パワフルで、撮り回しやすくなっての三拍子ですね。

次に、昨日発表となったDJI POCKET2ですが、プロモーション映像を見る限りでは見た目は変化が少なそうですね。。

しかし、センサーサイズが1/2.3より1/1.7サイズと大きくなり、有効画素数も12MPより64MPとかなりの進化ですね。

OSMO POCKETをお持ちの方の悩み(?)でもあった画角に関しても広くなり、撮り回しが良くなるのではないでしょうか。

また、今回はCREATORcomboセットがラインナップとしてあり、外部無線マイクや純正での広角レンズフィルターが入っているのもうれしいですね。私はまだ実機に触れていませんが、マイクの感度も向上しているようですよ。

色々な商品がDJIより発表されましたが、いずれもご要約を承っております。
ご予約の詳細は、DJI認定ストア福岡博多のショップまでお問い合わせください。

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

ドローン、スタビライザの購入はショップまで
DJI認定ストア福岡博多

お問い合わせ先

セキド福岡
株式会社レイメイセキド

セキド福岡
〒812-0029 福岡市博多区古門戸町5-15 1F
TEL:092-262-2262
受付時間 (⽉曜~⼟曜 11:00~19:00(⽇曜、年末年始を除く))