セキド新潟県央 飛行情報共有システムへの入力について 20200217

その他
こんにちは!セキド新潟県央です。

ドローンを飛行させる際に飛行予定の情報を飛行情報共有システム(FISS)に入力してから飛行させていますか?

令和元年7月26日付で、ドローンを飛行させる際には、他の無人航空機の飛行予定の確認や飛行予定の情報を入力することが義務化されています。

先日、国土交通省 航空局より無人航空機の飛行に係る飛行情報共有システムへの入力について管理団体宛に再度周知徹底するようお願いがありました。

ドローンの飛行に関わる方々はぜひご一読いただき安全な飛行をお願い致します。

無人航空機の飛行に係る飛行情報共有システムへの入力について

有人航空機や無人航空機同士の衝突防止を図るため、航空局では平成 31 年 4 月より飛行情報共有システムの運用を開始したところですが、近年、無人航空機の利活用が大幅に増加しており、より多くの飛行情報を共有し更なる飛行の安全性を向上させるため、令和元年7月 26 日付けで、「無人航空機の飛行に関する許可・承認の審査要領」を改正し、本改正の施行後に航空法に基づく許可・承認を受けて飛行を行う場合には、飛行前に飛行経路に係る他の無人航空機の飛行予定の情報等を飛行情報共有システムで確認するとともに、本システムに飛行予定の情報を入力することを求めているところです。

今般、本改正施行後に許可・承認を得たにも関わらず、本システムへの飛行予定の情報の入力を実施していなかった事案が発生しました。本件について、運航者からの報告によると、飛行マニュアルに定めている本システムへの入力に係る規定は理解していたが、その実施を失念していたとのことです。

無人航空機を飛行させる者にあっては、最新の「無人航空機の飛行に関する許可・承認の審査要領」を再度確認するとともに、許可・承認を受けて飛行を行う場合には、飛行前に本システムに飛行予定の情報を入力することを徹底するようお願いします。


飛行予定をシステムに入力しなくてはいけないことは知っていても、システムについて良くわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

セキド新潟県央では飛行予定を入力するシステム(FISS)についても学べる、「ドローン飛行許可・承認申請書作成講習セミナー」を開催しております。
皆様の「よくわからない」を解消致します。
ご興味のある方はぜひご参加ください☆

ドローン飛行許可・承認申請書作成講習 in 新潟三条 2020年3月20日(金)

https://susc.jp/membership/sekidogroup/ngk/list/detail/id=1331

 

お問い合わせ先

セキド新潟県央
株式会社プログレス

〒955-0844
新潟県三条市桜木町12-38 三条ものづくり学校204号室
TEL:0256-47-1942 FAX:0256-47-1941
受付時間 (平日 10:00~17:00)