長野県の測量に行ってきました!②

その他

みなさんこんにちは!
新人インストラクターの野村です。

もうすっかり夏ですね…外でドローンを飛ばしていると
眩しくて偏光グラスをかけています🕶

さて、前回に引き続き長野県での測量について
レポートしていきます。

屋外でドローンを飛行させるまでの準備が大変重要です⚠
長野県で測量するまでにたくさん準備をしてから行きました…

これから屋外で飛行させようと思っている方、必見です✨

①2022年6月20日より屋外で飛行させる際、100g以上のドローンは
機体登録が必要です!
当社のドローンも先日新しく機体登録を行いました!
ただいま大変込み合っているようで…かなり時間がかかりました💦


②DIPSでの電子申請を用いて屋外での飛行に係る許可・承認証の発行
をします!こちらは、主に操縦者の名前や飛行させる場所等、屋外で
飛行させる際に必要な情報を入力して、申請を出します。不備があれば
補正メールが届きますので、補正内容に従って修正していきます。

特に150m以上の飛行高度で飛ばす際は、事前に空港事務所等と調整が
必要になってきます!飛行機などの有人機と衝突でもしたら危険があり
ますので、事前の調整が必須です🍀

また、飛行させる場所の土地の所有者の方にも飛行の許可を事前にいただいて
います。


③今回の当社での測量では、念のため近隣の警察署にも事前調整で連絡を
させていただきました。
また、飛行予定の地域の学校にも飛行前に連絡させていただきました。
ドローンにはカメラがついているため、念には念を入れて
トラブル防止のために⚠

④飛行させる前に、飛行させる範囲の標高を国土地理院の地図にて確認👓
150m以上の空域に侵入しないように事前に確認してからミッションを組みます!

ざっくり話しますと以上の4つを事前に準備してから現地へ行きました!

現地でも下見をして、ミッション通りに飛行させても本当に大丈夫か?と
確認しました💦

そしてフライトです✨

雨が降るかな、と思いましたが晴れ間が見えてフライト日和でした😊
なんと、撮影終了後の撤収後に雨が降るという事態に…



MATRICE300RTKは防水仕様とはいっても
撮影中晴れてほしいと思っていましたので幸運でした♪

今回の測量ではなんと約6㎞もの距離を撮影しました!
もちろん、ミッションをわけてのフライトです。

最後に点群データを加工して、3Dマッピングをして終了です。

長野県での測量についてはここまでとなります。

測量、空撮等セキド新潟県央で承ります!
ご相談、ご依頼等はお問合せへお願い致します。

それではありがとうございました!

 

お問い合わせ先

セキド新潟県央
株式会社プログレス

〒955-0844
新潟県三条市桜木町12-38 三条ものづくり学校204号室
TEL:0256-47-1942 FAX:0256-47-1941
受付時間 (平日 10:00~17:00)