【徹底比較】今買うならMAVIC2PROとMAVICAIR2 どっち?

その他
新潟、新潟県ドローン、無人航空機資格、ドローン資格、上越市ドローン資格、ドローン講習、新潟県ドローン講習、ドローン企業講習、ドローン資格、長野県長野、長野県ドローン講習、DJI店舗、ドローン販売、ドローン受諾業務、長野市、飯山市、長岡市、柏崎市、ドローン空撮、ドローン動画作成,<br />
MATRECE300RTK、ZenmuseH20T、ドローン点検、新潟ドローン、UAV資格、ドローン測量、ドローン大型インフラ点検、ドローン点検業務、長野ドローンスクール、長野ドローン講習、新潟ドローンスクール、上越ドローン、ドローン資格、ドローン講習会、ドローン免許、長野ドローン、ドローン長野、
こんにちは!セキド新潟上越の滝澤です!
今回はコンシューマードローンの中でも特に人気な2機種

・MAVIC 2 PRO
・MAVIC AIR 2

について何が違うのか比較していきたいと思います。
これからドローンをご購入する方は必見です!
 

MAVIC 2 PRO

・高画質2000万画素1インチセンサー・ハッセルブラッドカメラを搭載
・全方位型の障害物センサー
・機体下部にLEDライトを搭載
・専用のインテリジェントフライトモードが使用可能
・通常価格:197,560(税込)

安全性と安定性が大きく向上したドローンとなります。

Mavic 2 Proはハッセルのレンズを搭載しているので
このような写真が簡単に撮影できます!
また、全方向に障害物センサーを搭載しておりますのでドローン初心者にもオススメな
ドローンとなります。
 

MAVIC AIR 2

・48 MP写真
・スマートフォト
・4K/60fps動画
・8Kハイパーラプス
・最大34分の飛行時間
・通常価格:105,600(税込)

MAVIC AIR 2 (マビックエアー2) は、わずか570gながら撮影性能・携帯性・飛行安定性を兼ね備えています。
撮影補助機能から、障害物回避機能など安全かつスマートな機能を多数搭載しており
新たな表現を空撮にもたらす「コンパクト×ハイエンド」なドローンです。

4800万画素の写真は確認するまでもなく素晴らしいです!


 
プロペラ音も静音設計となっているため周りの人に迷惑をかけることも少なく
使用アプリも使いやすさを重視しております。
 

まとめ

実際にこの2機種をフライトしたことろ、使用する目的によって選択するべきだと感じました。

Mavic 2 Proは趣味で空撮を楽しむ活用方法も可能ですが、センサーサイズが大きいため建設現場の着手前・竣工写真にも使用できますし、自動飛行も行うことができるため
幅広い用途で活用されております。

Mavic Air 2は映像系のお仕事をされている方やSNSの写真用として活用されているケースが多いため空撮を楽しむ方向けなドローンだと思います。
専用アプリ上で動画編集もできるためそのままSNSにアップすることが可能です。

DJIの製品はこの2機種だけではなくてどのようにドローンを活用するのかという目的を
先に決めてから講習することをオススメ致します。

弊社ではこのような相談会を随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

また、毎月新潟県上越市と長野県開催しております無人航空機操縦士(ドローン資格講習)をご受講いただきますとドローンの最新情報はもちろん活用方法もご説明できますので資格取得もぜひご検討下さい!

 

お問い合わせ先

セキド新潟上越
株式会社フォトオフィスオーツー 結婚式場シェトヤ敷地内

〒943-0171
新潟県上越市藤野新田336-1
TEL:025-530-7718 FAX:025-530-8800
受付時間 (平日 11:00~17:00)